NEWS 蓮井 元彦

蓮井元彦「Personal Matters Volume 2」写真展開催のお知らせ

蓮井 元彦
2018.10.30

MOTOHIKO HASUI EXHIBITION
“Personal Matters Volume 2”

僕は写真を撮る事で大事にしていることの一つが「続ける」という事です。
日々何気ない日常の中にある慣習を続けるように、写真を撮る事を続ける。
それが正解か不正解か、良いか悪いか、と考える事から一度遠ざかってみる。
そのようなことは後々分かってくる事だから、ただただ、続ける。
そして、それによってできた塊を振り返ってみた時に、自分のことや社会のことについて新しい発見や改めて気づかされることがある。
そのような自分を見つめ直す写真行為を「Personal Matters(私事)」という一つのシリーズ作品として表現しています。
僕の「私事」があなたの「私事」を振り返るきっかけとなり、
今を生きる僕とあなたの間に目には見えない繋がりが生まれる事を切に願っています。
2018年10月5日
蓮井元彦

※本展示は、写真集”Personal Matters Volume 2″の出版にあわせた展覧会となり、会場では、写真集の販売も行います。

【蓮井元彦】
写真家。1983年生まれ、東京都出身。2003年渡英。Central Saint Martins Art and Designにてファンデーションコースを履修した 後、London College of Communication にて写真を専攻。在学中に写真家のアシスタントをする傍ら、ロンドンのストリートファッション誌で撮影を手がける。
2007年帰国し、国内外の雑誌 や広告などで活動するほか、作家としての活動も行う。2013年、自身初となる写真集『Personal Matters』をイギリスのパブリッシャー、Bemojakeより発表する。また10人のモデル・女優を撮りおろした写真集『10FACES』、『10FACES 02』を出版。
2017年には「Yume wo Miru」、モトーラ世莉奈を撮り下ろした写真集「Deep Blue – Seena Motola」を出版した。 
URL: http://motohikohasui.com/

QUIET NOISE arts and break
会期: 2018年11月10日(土) – 11月25日(日) *土日祝 11:00-20:00 (※平日アポイント制)
開廊時間: 11:00 – 20:00
レセプション: 2018月11月16日(金) 18:00 – 20:00
東京都世田谷区代沢2-45-2-1F (池ノ上駅北口より徒歩1分)
Tel: 03-5738-8440 URL: http://quietnoise.jp

池ノ上駅至近の線路沿いに位置する、様々なアート・文化を発信するギャラリー。
アートをより身近なものとして捉えていただこうと、コーヒースタンドも併設。スペシャルティコーヒーを飲みながら、気軽にアートに触れる時間と空間を提供いたします。

アートブックフェア 「写真集飲み会」 開催のお知らせ

BRANDING + PR
ALL
蓮井 元彦
2018.10.18

写真集に特化したアートブックフェア「写真集飲み会」が原宿VACANTにて、10月20日(土)、21日(日)の
2日間開催されます。写真集飲み会は、写真集専門の出版社、ギャラリーなどがテーブルを並べるアートブックフェアで
ドリンクを片手に出版関係者と気軽に話したり、その場にある写真集を購入したりすることができます。本イベントに際し、
会場限定配布のZINEを制作。 W PRが企画を担当し、ファッション、カルチャーシーンで活躍中のモデル、小谷実由を編集人
として起用し、彼女が提案する “give you my throbbingy"というテーマのもと、日々交流のある作家やアーティスト14名に
作品提供を依頼し、800部限定の写真集の飲み会でしか手に入れることができない特別なZINEを用意いたしました。
ぜひ、お立ち寄りください。(写真集飲み会 特別限定ZINEは、先着順にお渡しし無くなり次第終了となります。)

【写真集飲み会】
会期 : 2018年10月20日(土)~ 21日(日)
会場 : VACANT
住所 : 東京都渋谷区神宮前3-20-13 ( https://goo.gl/maps/gWA3bXkaXAs )
時間 : 20日 12:00~20:00 / 21日 11:00~19:00
料金 ; 入場料 500円
https://www.facebook.com/events/420677758423450/

写真集飲み会 特別限定ZINE
「give you my throbbing」

編集人 : 小谷 実由  
デザイン : 鳥山 耀太
企画 : 権守 剛(W / PR)
参加アーティスト :

edenworks(フラワーアーティスト)/ 小谷実由(モデル)/ 熊谷直子(写真家)/ 島田大介(映像作家)/ 
中野皓(モデル)/ 永戸徹也(アートディレクター・ムービーディレクター)/ 蓮井元彦(写真家)/ 
雨のパレード 福永浩平(ミュージシャン)/ 星加陸(グラフィックデザイナー)/ 前田エマ(モデル)/ 
GLIM SPANKY 松尾レミ(ミュージシャン)/ 三宅共笑(学生)/ Aiweifoo(cross-disciplinary artist)/ 
Apri lLee(ミュージシャン・アートディレクター) 

写真家・蓮井元彦 撮影 吉岡里帆写真集 so long 7月20日(金) 発売のお知らせ

蓮井 元彦
ARTISTS
2018.7.17

2014年6月に初撮影、7月に『週刊プレイボーイ』初掲載。まだデビュー間もない頃から追い続けてきた旬の女優・吉岡里帆が、芸能活動5周年・25歳を迎えた区切りの年に放つ記念碑的写真集です。
映画、ドラマの収録の合間を縫って、9日間にわたる長期ロケを敢行。オーストラリアのメルボルンから砂漠の町アリススプリングスまで。
1台のバスに乗って2600kmを駆け抜けたロードトリップを通じ、噓のない、「今の吉岡里帆」そのものに迫りました。

 

また7月20日(金)発売に先立ちまして、7月14日(土)売りの週刊プレイボーイ31号では吉岡里帆永久保存号として発売されます。

 

吉岡里帆写真集 so long
撮影:蓮井元彦
A4判変形・ソフトカバー 160ページ
2018年7月20日(金)発売
定価:本体2000円+消費税
Instagram:@riho_book

 

吉岡里帆 / Riho Yoshioka
1993年1月15日生まれ、京都府出身。『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。映画『明烏』などを経て、NHK連続テレビ小説『あさが来た』、
宮藤官九郎氏脚本ドラマ『ゆとりですがなにか』などへの出演で注目を集め、『メディカルチームレディ・ダ・ヴィンチの診断』『カルテット』など4期連続でドラマ出演を果たしブレイク。
『カルテット』の来杉有朱役で第7回コンフィデンスアワード・ドラマ賞新人賞、第92回ザテレビジョンドラマアカデミー賞助演女優賞を受賞。2017年にはTBS日曜劇場『ごめん、愛してる』で民放連ドラ初ヒロイン。
VOGUEJAPANWomenoftheYear2017を受賞。2018年1月クールでは『きみが心に棲みついた』で連ドラ初主演。2018年エランドール賞新人賞を受賞。
7月19日から放送開始予定のカンテレ・フジテレビ系ドラマ『健康で文化的な最低限度の生活』では主演を務める。
ほかにも主演映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』(10月12日公開予定、アスミック・エース)、ヒロインとして出演予定の映画『パラレルワールド・ラブストーリー』(2019年公開予定、松竹)など多数の出演作の公開を控えている。
Instagram:@riho_yoshioka

 

お問い合わせ
集英社〒101-8050東京都千代田区一ツ橋2-5-10
広報部  伊㔟村一也
TEL:03-3230-6314 / FAX:03-3238-9240
週刊プレイボーイ編集部  石橋太朗
TEL:03-3230-6371 / FAX:03-3237-1008
MAIL: ishibashi@shueisha.co.jp

写真家・蓮井元彦『PersonalMattersVol.2』プレオーダー開始のお知らせ

蓮井 元彦
2018.7.17

2013年『Personal Matters』出版から5年、日々身の回りの出来事や人々を記録した写真集『Personal Matters Vol.Ⅱ』を前作同様イギリスのBemojakeより出版いたします。
今作もモレスキンの手帳を模した写真日記のような装丁となっていますが、Vol.II ではソフトカバーにしたことにより、よりプライベートで濃密な日記帳のような質感を楽しんでいただけたらと思います。

【出版社】Bemojake
【装丁】Soft cover(ソフトカバー)
【ページ】104 pages
【サイズ】130mmx210mm
【価格】£22
【部数】1000部

本のご購入は以下、Bemojakeのホームページよりお願いいたします。

・Bemojake
http://www.bemojake.eu/PM2_description.html