PLACE
SHUN KAWAKAMI (artless Inc.)

artless craft tea & coffee harajuku

Shun kawakami(artless Inc.)がトータルプロデュース・運営する、オフィスを併設した東京・裏原宿のコーヒースタンド”artless craft tea & coffee”が、2016年5月1日(日)原宿にオープン。

「クラフト」という言葉にフォーカスし、コーヒーはマイクロミルやマイクロロットと呼ばれる小規模農園から、国や風土、生産背景や生産方法などのストーリーあふれる「シングルオリジンコーヒー」を一杯ずつ、丁寧にハンドドリップで提供します。「焙じ茶」も同じく小規模農園で有機や無農薬で人の手で丁寧に育てられたクラフトな焙じ茶を、常滑焼の急須で、うまみが凝縮される最後の一滴まで丁寧に淹れます。また、深い味わいオーガニックミルク(有機牛乳)による、コーヒー及び焙じ茶とミルクの組み合わせたまろやかな一杯もご用意しています。

空間は「現代の茶室」をデザインコンセプトとし、建築構造用面材で使用されるラーチ合板(構造用のマツなど樹を薄くスライスして張合わせ、パネル状にしたもの)をそのまま意匠としたデザイン、幅5mの一枚鉄板のカウンターに炉をきり、「侘び寂び」そして「未完の美」という日本独自の美意識をベースに現代的なデザイン表現を行いました。使用する道具も、京都 金網辻の茶こし、開化堂の茶筒、宇治/朝日焼の急須、樂焼/三代目小川長樂の長男・小川裕嗣氏の白樂の茶碗や花器など、進化し続ける日本の伝統工芸品。店内に流れるBGMは、ブランドコンセプトに沿ったミニマルで上質なサウンド。音楽も空間デザインの一つの要素として、音楽家とのコラボレーションによるオリジナルのサウンドデザインを行いました。

artless craft tea & coffee は、茶道のように道具や空間の気配にまで細部へのこだわりと配慮を大切にしています。日本の独自の美意識を再解釈し、現代のトレンドやサードウェーブとの融合を模索する新しいスタイルのブランドです。


planning, art direction,

graphic &

interior design,

artwork

shun kawakami, artless Inc.


construction & design

kogazo architects

graphic & web design

shinsaku iwatachi, artless Inc.

web programming

adrien dufond, artless interactive

photography

yuu kawakami, artless Inc.