FASHION
TOKYO DESIGN STUDIO NEW BALANCE

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance FW19 Apparel Collection

TOKYO DESIGN STUDIO New Balance(東京デザインスタジオ ニューバランス)による、初秋を彩るアパレルコレクション。本コレクションはすべて国内生産で、1点1点丁寧な手作業による製品染めとバイオ加工を施し、ヘヴィーウェイトにも関わらず、柔らかな風合いが楽しめる素材を用いたユニセックスなトップスとショーツを展開。 ホワイトカラーのボディには LA在住のPhotographer Yoshihiro Makinoが、米ニューメキシコ州にあるWhite Sands 国立公園で撮影したランドスケープ作品をスクリーンプリント。1点1点異なるプリントの表情を持ったアートライクなウェアをラインアップしました。

また、本アパレルコレクションの発売に際し、ニューバランス六本木 19:06(東京)、PHAETON / Leto(石川)では、クラフト=手作業にフォーカスし、Yoshihiro Makinoキュレーションによる、LAを拠点とするセラミックアーティスト Maryam Riazi(マリヤムリアージー)の作品を展示。日本初上陸となるMaryamのセラミックと、TOKYO DESIGNSTUDIO New Balanceのウェアが交差し、日本とアメリカのクラフト=手仕事を感じることができる特別なインスタレーションを開催しました。


販売店舗

ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ

ユナイテッドアローズ&サンズ

ニューバランス 六本木 19:06

ニューバランス公式オンラインストア