ART + DESIGN
SHUN KAWAKAMI (artless Inc.)

interactive multimedia installation + exhibition – 墨象/Bokusho –

2016年、「Hong Kong Design Centre」と「PMQ」が共同で主催するアートイベント「deTour 2016」にShun Kawakami(artless Inc.)がアーティストとして参加し、インスタレーションアートを制作しました。

「deTour」は、Hong Kong Design Centre が2002年から主催するインターナショナルイベント「Business of Design Week」と同時開催する、年に一度のアートイベントです。香港の中心地「中環」に位置するクリエイティブハブ「PMQ」で、約2週間の間、香港をはじめとしたアジアの若手クリエイターの作品を展示した他、ワークショップ・イベントを開催し、アジア地域のクリエイティブホットスポットとしての香港を体感することができるイベントになりました。毎年異なるテーマで実施される「deTour」、2016年のテーマは「Game Changer」=「概念をくつがえすもの」。伝統芸術のあり方を問う前衛芸術運動「墨象」を題したインスタレーションアートを制作し、Shun Kawakamiのアートと書家・宮村弦氏の書が生み出す世界観を、空間デザイナー・Firm. の松村和典氏とのコラボレーションで空間化いたしました。

日本の伝統を象徴する「松」を「墨象」の概念で表現したアートを、線密にアレンジし、透け感のあるメッシュ生地にプリントしました。生地を天井から幾層にも吊るし、重ねることで生み出される奥行きは、訪れる人に墨絵の森にいるような錯覚を与えます。更に、空間全体に松のアートのプロジェクションを映し出し、音楽と融合させ、一貫した体験づくりを目指しました。伝統的なアート表現を現代のテクノロジーと、そしてグラフィックを映像・音楽と組み合わせた空間構成で、日本の伝統美術を体験型アートへと昇華させ、香港の地でグローバルなオーディエンスに伝えることで、「墨象」のタイトルに表現されるような「Game Changer」の制作を試みた作品です。