NEWS 2019.2

Photographer Yoshihiro Makino 一時帰国のお知らせ / 滞在期間:2019年3月15日(金)〜3月27日(水)

Yoshihiro Makino
ALL
ARTISTS
2019.2.25

LAを拠点にバイコースタルな活動を続けるPhotographerのYoshihiro Makinoが
下記日程で一時帰国を予定しております。

滞在期間 : 2019年3月15日(金)〜 3月27日(水)

限られた期間ではございますが、ぜひ、皆様とご一緒させて頂けますと幸いです。

Yoshihiro Makino
東京都出身。独学で写真を学び2000年に渡米。ロサンゼルスを拠点に西海岸と東海岸をバイ
コースタルに行き来しながら、 さまざまな分野で活動するアーティストや作家のポートレイト、
モダンな感性が引き立つインテリア・エクステリアの撮影を得意とするフォトグラファー。
アートやデザイン、建築に造詣が深く、その知見を活かしアートブックや雑誌エディトリアル、
イベントなどの企画立案も行いつつ、それらのプロデュースも行っています。近年では、インド、
ブラジル、ペルー、ノルウェーなどさまざまな国や地域に渡り、アートおよびデザインの視点に
よる建築物やランドスケープの撮影を積極的に行い、 ギャラリーワークの活動も行なっています。

http://www.yoshimakino.us
https://wtokyo.co.jp/artists/yoshihiromakino/

YUMIKO MIURA × MINEDENIM 2019 Spring & Summer Collection

三浦 由美子
2019.2.1

Stylist三浦由美子がMINEDENIMとコラボレーションさせていただきました。
20世紀のアメリカを代表する女性画家ジョージア・オキーフからインスピレーションを受け、彼女が生前着用していたガウンやシャツ、エプロンなどをベースに、三浦の好むディテールを加えデニムで表現しました。
共生地に施した細かいトリミングのディテールや、シルエット・ボリュームなど、シンプルでありながら細部にまでこだわり抜いたコレクションです。キーカラーは”骨の色”をイメージしたホワイト。 色の持つ迫力とオキーフの力強い女性像が重なります。
着用を重ねるにつれ現れる経年変化も魅力のひとつです。

http://minedenim.jp/index.html