NEWS ARTISTS

Photographer piczo一時帰国のお知らせ

piczo
2024.6.18

LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

滞在期間:2024年7月1日(月)〜 7月23日(火)

スケジュール等のお問い合わせは、担当佐藤までご連絡お願い致します。
皆様とご一緒できることを楽しみにしております。

TEL : 03-6416-5219
MAIL : sato@wtokyo.co.jp

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Photographer ibuki yamaguchi 所属のお知らせ

ibuki yamaguchi
2024.6.12

2024年6月12日(水)より、Photographer ibuki yamaguchi が
Wに所属致しましたのでお知らせ致します。

1999年生まれ。
フィルムを使用した美しい手作業を積極的に取り入れながら、
鑑賞者を惹き込み余韻を残すビジュアルの制作に注力している。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/ibuki-yamaguchi/

多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。
スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、

担当マネージャー佐野までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : sano@wtokyo.co.jp

Photographer kisimari グループ展『不可逆反応』参加のお知らせ。

kisimari
2024.6.11

Photographer kisimariがグループ展に6/22(土)23(日)まで参加します。

不可逆反応のは化学反応の一種です。
生成物の一部が気体や沈殿物となって反応系から除かれ,正反応のみが進行することを指します。
今回のミニグループ展では、それぞれの作品の個性が混じり合い、正反応を起こすことにより、新しい世界が広がります。

去年からAIでは作れない作品をテーマにハンドメイドアーティストとしても活動を始めましたキシマリが
今回、グループ展で写真と作品を展示販売いたします。
キシマリが作り出したぬいぐるみのキャラクター「リボンだらけちゃん」ribbondarakechan と
アンニュイな雰囲気のモデルemmaさん@em_ma_beaを撮りおろしたキシマリワールドを是非お楽しみください。
(期間中はポートレート撮影会などもありますので詳細は @kisimari_love でお知らせします)

【参加アーティスト】
SHIMANTOGAWAMOTOKO @shimantogawa5 (主催者)
VERY HEART@veryheart_official

【会期】
2024年6月22日(土)14:00~20:00
2024年6月23日(日)13:00~19:00

【開催場所】
Gallery Klyuch  @gallery_klyuch
東京都江東区三好3-1-14
MAP

【アクセス】
東京メトロ 半蔵門線/大江戸線 「清澄白河駅」B2出口より徒歩6分

【kisimari】
HP : https://wtokyo.co.jp/artists/kisimari/
Instagram :@kisimari_love

 

Photographer 永田拓也 ZINE『分からないものは分からない。』出版のお知らせ。

永田 拓也
2024.6.3

—————————————————–

『分からないものは分からない。』

三月十一日 (月)

34才、誕生日。

お昼の12時頃に

生まれたらしい。

振り返ると

自分勝手に生きてきたなぁと思う。

そして34年

ずっと自分の中に

何もない穴を感じている。

この穴が良いものなのか

悪いものなのかも分からない。

(本文より抜粋)

出版元:私家版

刊行日:2024年6月

サイズ:148 x 210mm

ページ:48p、カラー写真24点

仕様:ソフトカバー、中ミシン綴じ

部数:初版50部

 

Publisher:Self publishing

Publication Date:June 2024

Size:148 x 210mm

Pages:48pp, 24 color images

Binding:Softcover, Center Sewn

Edition:First edition of 50 copies

—————————————————–

以下オンラインストアにてご購入いただけます。

【Takuya Nagata Onine Store】

https://takuyanagata.stores.jp/

またflotsam books zine 販売会『TKO zines tour 2024』の会場でもご購入いただけます。

【会期日程・場所】

2024年6月7日(金)、8日(土)、9日(日)(東京)@flotsambooks

2024年6月16日(日)〜20日(木)(東京)@de.kay

2024年6月22日(土)、23日(日)(茨城) @staplecoffee.transitfolks

2024年6月29日(土)、6月30日(日)(神戸) @mukta_sal

2024年7月6日(土)、7日(日)(仙台)@colloquium.ars

2024年7月13日(土)、14日(日)(京都) @kivikyoto_

2024年7月20日(土)、21日(日)(広島)@readan_deat

2024年7月27日(土)、28日(日)(金沢)@iack.studio

2024年8月2日(金)、3日(土)、4日(日)(名古屋) @c7cgalleryandshop

2024年8月17日(土)、18日(日)、19日(月)(福岡) @libriskobaco

2024年8月24日(土)〜9月2日(月)(東京)@229.4242

2024年9月6日(金)〜8日(日)(大阪) @iseeall_shop

—————————————————

宜しくお願い致します。

Photographer junichi ito 一時帰国のお知らせ

junichi ito
2024.5.27

New Yorkを拠点に活動している、Photographer junichi ito が一時帰国いたします。

滞在期間:2024年7月1日(月)〜8月13日(火)

スケジュール等のお問い合わせは担当の三家(ミツヤ)までご連絡をお願いいたします。

是非、皆さまとご一緒できることを楽しみにしております。

TEL: 03-6416-5219

MAIL:mitsuya@wtokyo.co.jp

junichi ito

HP: https://wtokyo.co.jp/artists/junichi-ito/

HP:https://www.junichiito.com/

IG:https://www.instagram.com/junichiito/

Photographer piczo一時帰国のお知らせ

piczo
2024.4.17

LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

滞在期間:2024年4月26日(金)〜5月13日(月)

スケジュール等のお問い合わせは、担当佐藤までご連絡お願い致します。
皆様とご一緒できることを楽しみにしております。

TEL : 03-6416-5219
MAIL : sato@wtokyo.co.jp

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Union Publishing Limitedより写真家 尾身沙紀氏の新刊写真集 「Wanderlust」発売と写真展開催のお知らせ

HIRO KIMURA
nagisa
2024.3.1

Creative Director HIROYUKI KUBO が編集長を務め、Make-up artist nagisa が出版に携わっているUnion Magazine を発行する Union Publishing Limited より2024年3月6日 (水曜日) に写真家 尾身沙紀氏の新刊写真集 「Wanderlust」を刊行いたします。
写真集の発売を記念して、3/7 (木) — 3/26(火) にBOOK AND SONS にて写真展も開催いたします。本展では、1Fと2Fのスペースを使用して約50点展示いたします。
尾身氏の旅の貴重な回記録を彼女だけが持つユニークでキャッチーな視点、行き来し合う時空、メランコリックで心情を揺さぶる深い色彩、影が光を捉える瞬間をぜひ会場にてお楽しみください。
初日のオープニングレセプションには作家本人がブックサイニングを行い、どなたでもご参加頂けますので、どうぞお気軽にお越しください。

写真集
タイトル:Wanderlust
著者:尾身沙紀、UNION PUBLISHING LIMITED
価格:¥5,450(+TAX)
判型:W230×H280×D17mm / クロス製本 128P
発売日:2024年3月6日
出版:Union Publishing Limited

写真展
会期 : 2024年3月7日 (木) — 3月26日 (火)
時間 : 12:00-19:00 水曜定休日 / 入場無料
会場 : BOOK AND SONS
住所 : 東京都目黒区鷹番2-13-3
TEL : 03-6451-0845

オープニングレセプション & ブックサイニング
2024年3月7日 (木) 17:00-19:00

Creative Director:HIROYUKI KUBO
HP:https://union-mag.com/
Instagram:@union_magazine

Make-up Artist:nagisa
HP:https://wtokyo.co.jp/artists/nagisa/
Instagram:@nagisamakeup
Youtubenagisa TV+

Photographer piczo 「私が撮りたかった女優展 Vol.5」に参加のお知らせ

piczo
2024.2.6

私が撮りたかった女優展 Vol.5にフォトグラファーpiczoが参加しております。
女優の八木莉可子さんを撮影させていただきました。

ABOUT EXHIBITION
私が撮りたかった女優展 Vol.5

女優 × 写真家
松本穂香 × 三森いこ
恒松祐里 × aika
八木莉可子 × piczo
小宮山莉渚 × 角田航
玉城ティナ × みやじまなほ

 会場: AA(アー)
住所:東京都中央区日本橋兜町6-5兜町 第6平和ビルB1F
茅場町駅から徒歩3分 / 日本橋駅から徒歩5分
会期:2024年3月16日(土) — 26日(火)
時間:11:00〜20:00 / 初日のみ9:30オープン(*) / 休館日無し
入場料:大人1,000円 学生600円 小学生以下無料

展示内容を収録した写真集「私が撮りたかった女優展 2023」は現在先行予約を受付中。
今回は女優・写真家双方のサイン入りプリントがついた特装版も限定でご用意。
会場ではオリジナルグッズも販売致します。また、会場ではエディションプリントも販売予定です。
*アーリーチケット制を導入:混雑を防ぐため、初日のみ9:30オープンとし、9:30〜11:00の入場料は大人 / 学生問わず1,800円となります。
*前売り券の販売は特に予定しておりません。皆様当日受付後ご入場となります。混雑状況によってお待ちいただく場合がございます。
*入場料・物販は現金の他、各種クレジットカードや交通系ICカードもご利用頂けます。
*開催概要は変更となる場合がございます。随時SNSをご確認ください。

HP:私が撮りたかった女優展 Vol.5
IG:actress_ex

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Union No.18 発売のお知らせ

HIROYUKI KUBO
nagisa
2023.11.24

Creative Director HIROYUKI KUBOが編集長を務め、
Make-up artist nagisaが出版に携わっている“Union No.18”が、
2023年11月23日(木)に発売されました。

WSTOREでもお取扱い予定です。

本体価格 3,850円 (税込)
仕様: クロス張りハードカーバー、全184ページ。
サイズ: 230mm x 297mm x 24mm
言語: 英語

https://union-mag.com/

参加フォトグラファー
Ben Beagent, Jack Davison, Lorena Lohr, Mark Steinmetz, Quentin de Briey
Reiko Toyama, Sarah van Rij, Seishi Shirakawa, Shizuka Steinberg, Yusuke Yamatani

SiDE by SiDE effect exhibition 開催のお知らせ

KUNIO KOHZAKI
2023.10.26

kneW / KUNIO KOHZAKI 3nd Solo Exhibition「Side by Side Effect」

Hair KUNIO KOHZAKIが昨年に続き、ソロエキシビションを10/27(金)から11/3(金・祝)まで開催いたします。
ご多忙中とは存じますが、お近くにお越しの際は是非足を運んでいただけますと幸いです。
皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

会期 : 2023年10月27日(金)〜11月3日(金・祝)
開催時間 : 12:00〜20:00
開催場所 : Studio HEIM
開催住所 : 東京都世田谷区松原3丁目30−11 Studio HEIM 3F

SiDE by SiDE effect POP UP and exhibition 開催のお知らせ

KUNIO KOHZAKI
2023.10.12

13th(Fri)-15th(Sun) Oct 2023
SiDE by SiDE effect POP UP and exhibition at DOMICILE TOKYO
4-28-9 Jingumae Shibuya-ku Tokyo

SiDE by SiDE effectのPOP UPをDOMICILE TOKYOにて開催します。
新作30点ほども含めて展示します。

期間:10/13(金)〜10/15(日)
時間:12:00〜20:00
場所:DOMICILE TOKYO @domicile.tokyo
住所:渋谷区神宮前4-28-9

Julia Hetta(ジュリア・ヘッタ)写真集「ISLAND」出版 および 写真展開催のお知らせ 

ALL
COORPORATE
ARTISTS
HIROYUKI KUBO
2023.9.12

このたび、Union Publishing Ltd. では、スウェーデン出身の写真家ジュリア・ヘッタ氏の写真集「Island」を 2023年9月27日(水)に刊行いたします。スウェーデンのフォーレ島での風景を舞台に撮影したこの映画のようなプロジェクトは、他には類を見ない彼女の独特で唯一無二の美意識が散りばめられ、私たちを無条件に感動させてくれ、そして異次元の空間へと誘ってくれます。また、漆黒に包まれ深く緊迫感のある作品は、日本のワビサビの美意識にも通ずるものがあり、それは壊れやすく、儚く、強くもあり、そして繰り返す波のようにリフレインする作品群です。この「Island」のリリースを記念し、9月27日(水)から10月1日(日)まで、ジュリア・ヘッタ氏の写真展を代官山に今春オープンしたギャラリスペースRodin(ロダン)にて開催します。この写真展にあわせて、ジュリア・ヘッタ氏も来日するほか、ジュリアの40年来の友人であり総合芸術家のアーティストのオーサ・ステナーハーグ氏も来日し、彼女の代表的な彫刻作品と一緒に作品が展示されます。会場では写真集の販売もございますので、是非、写真展にお越しください。

「ISLAND」Julia Hetta

タイトル : ISLAND
著者 : Julia Hetta, Union Publishing Limited.
価格 : ¥5,450 円(+TAX)
判型 : A4 変型(W230 × H280 × D16mm)クロス製本104 ページ
発売日 : 2023年9月27日(水)
ISBN : 978-4-9913016-0-5
出版 : Union Publishing Limited(www.union-mag.com

ISLAND Julia Hetta Exhibition

会期 : 2023年9月27日(水)〜10月1日(日)
時間 : am 11:00〜pm 19:00
会場 : Rodin
住所 : 東京都渋谷区代官山町 2-3 THE ROWS 1F

JULIA HETTA

ジュリア・ヘッタの写真は、古典絵画から連想されるロマンと静寂に満ちた、もうひとつの世界を垣間見せてくれる。 ほぼ自然光と長時間露光のみで、ヘッタは被写体に静けさと力強さを吹き込む。彼女の光、色、テクスチャーの類稀なる使い方は、ファッション写真を時代を超越した魅惑的な構図に変化させる。ヘッタはアムステルダムの有名なゲリット・リートフェルト・アート・アカデミーを卒業。エディトリアルクライアントには、Vogue Italia、British Vogue、AnOther、T Magazine などがあり、コマーシャルクライアントには、Gucci、Christian Dior、Alexander McQueen、Jil Sander などがある。
https://www.juliahetta.com
https://www.artandcommerce.com/artists/photographers/Julia-Hetta

ÅSA STENERHAG

ストックホルムを拠点に活動するアーティスト兼デザイナーのオーサ・ステーナーハーグは、紙、厚紙、セラミック、ガラスなど、さまざまな素材を用いて実験的な作品を制作している。彼女のオブジェは、日用品、自然、解剖学、建築からインスピレーションを得て、非常に触感的で精密なものが 多い。ステーナーハーグはベックマンズ・スクール・オブ・デザインで教育を受けた。アートに加え、Filippa K や Totême のデザイナーとしても活躍。長年にわたり、写真家ジュリア・ヘッタとのコラボレーション、Rörstrand の磁器、最近では Tangent GC、Massproductions、Jil Sander とのコラボレーションなど、多くのプロジェクトを手がけている。
https://www.instagram.com/stenerhag/

Hair Stylist Izumi Sato “87HEADS” 出版記念イベント・展示会のお知らせ

Izumi Sato
2023.6.16

NYブルックリンにある人気ヘアサロンSalon87とNYの写真家Maru Teppei による87人のニューヨーカーたちを被写体としたヘアーアート作品集“87HEADS” が出版され、札幌・東京にて写真展を開催することとなりました。

“87HEADS” 
このプロジェクトは、イーストウイリアムズバーグ地区にあるサロンが地元住民との交流を深めるために始まりました。しかし、新型コロナウイルスの流行とロックダウン要請により、一時中断を余儀なくされました。サロンは閉鎖され、美容師たちはしばらくの間、仕事をすることができませんでした。多くの人々がニューヨークを離れ、日本へ帰る美容師もいましたが、彼らは必死にニューヨークに残り、ヘアーアートの創作に情熱を注ぎました。
ロックダウンから約半年後、プロジェクトを再開し、道端で人々に写真撮影を提案することが非常に困難であったにもかかわらず、人々との交流を築くためにプロジェクトへの参加を呼びかけました。その結果、この本には、美しく斬新なヘアスタイルと、ブルックリンのコミュニティの魅力的な一面が収められています。この本は、前代未聞のパンデミックに直面した中で、移民である日本人美容師たちがニューヨークに残り、地元の人々と共にクリエイションした作品集です。

■ 展示情報
・札幌
会期:2023年6月19日(月)〜6月22日(木)
会場:HOI Sapporo
住所:札幌市中央区南2条西27丁目2-20
オープニングレセプション:6月19日(月)18:00〜21:00
※無料でどなたでもご参加できます
アーティストトーク:6月19日(月)20:00
MC:末野 武己 @bbtakemi / Hiroya Watase @hiroyawatase87 @hiromarihair @salon87brookyln
オンライン from NYC:Mari @mariwatase / YU NAKATA @yunkt / Izumi Sato @izuizuizu

・東京
会期:2023年6月20日(火)〜6月22日(木)
会場:Territory Gallery
住所:東京都渋谷区千駄ヶ谷1丁目23-6
オープニングレセプション:6月20日(火)16:00〜19:00
※無料でどなたでもご参加できます
アーティストトーク:6月20日(火)18:00
MC:七海麻子 @asakonanami / Hiroya Watase @hiroyawatase87 @hiromarihair

Creative Direction:@hiromarihair
Photographer:@maruteppe
Art Direction:@mariebliss
Text:@thereisspiece
Printed:@iinographicimages
Video:@ohnophoto_
Production:smallesitionsnyc
Hair stylist:@hiromarihair @izuizuizu @chika_nishiyama @yunkt @miwakourasugi3

■ 展示会以外での販売方法
下記Webにてご購入いただけます
Web:https://salon87brooklyn.myshopify.com/collections/frontpage
Instagram@salon87brooklyn

Hair Stylist:Izumi Sato
HP:https://wtokyo.co.jp/artists/izumi-sato/
Instagram:@izuizuizu

Photographerpiczo写真展 “Visitors+ by Piczo (Union Publishing Limited)” 開催のお知らせ

piczo
2023.6.6

福岡・赤坂にあるDAIFUKU MIDORI.so GALLERYにて、UNION MAGAZINE より新刊の写真集“Visitors+ by Piczo”の発売を記念した写真展を6月9日(金)〜6月18日(日)に開催します。

雑誌や広告などを中心に、ロンドンを拠点として活動している写真家 Piczo。
10年以上に渡って撮り溜めた総勢120名以上も登場する初々しいモデルたち。
主にまだモデルを始めたばかりの新人を毎週のように撮影し自身のスタイルを確立させていきました。

本作は自室や近隣などで撮影された親密なポートレートの数々。被写体の飾っていないナチュラルな魅力が写し出されています。
また、時代ごとの作風の変化も随所に垣間見られ、美しくもその過去と現在のギャップの余韻を楽しめる集大成となっております。

福岡で開催される本展では作品の展示販売にくわえ、写真集写真集“Visitors+ by Piczo”も会場にてご覧いただけます。
Piczoが福岡で展示を開催するのは今回が初。他に類を見ないポートレート集を会場でお楽しみください。

初日の6月9日(金)には作家本人在廊によるサイニングと、久留米の「歓迎」がドリンクをご用意。
どなたでもご参加いただけるレセプションパーティーとなりますので、どうぞお気軽にお越しください。

開催概要
日時:2023年6月9日(金)-6月18日(日)11:00-18:00
Opening Reception:6月9日(金) 18:00-21:00
Drink:歓迎 @kangei3
会場:DAIFUKU MIDORI.so GALLERY
住所:福岡県福岡市中央区赤坂1-8-23 2F

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Make-up nagisaが監修させていただいた、カラースティックの新色「N01 ナナシ」が7月7日にデビューいたします。

nagisa
2023.6.6

肌の色、骨格、唇や目のカタチ。一人ひとりの素顔の美しさを引き出す新色「ナナシ」。メイクアップアーティスト nagisaとのコラボレーションカラーです。

「肌のトーンや年齢を問わず、纏うと肌の色が綺麗に見えて、華やかになって、ほんのりモードで、素顔の美しさを引き出す血色カラーをつくりました。ほんのりツヤのあるクリアな発色は、本来もっている肌色や唇の色を透けさせて融合し、一人ひとり異なる独自の色が完成します。唇だけでなく、瞼や頬に思いのまま自由に纏って、あなた色を楽しんでみてくださいね(nagisa)」

【数量限定】カラースティック N01 ナナシ
<口紅・頬紅・アイカラー> 通常価格¥2,900(税込)

6/5から予約販売スタート
7/7発売

nagisa
IG: @nagisamakeup

Photographer piczo 二人展「8144」を開催のお知らせ

piczo
2023.5.26

Photographer piczoと染色家石井亨氏による二人展「8144」を開催いたします。
5/27(土)にはどなたでもご参加いただけるレセプションパーティもございますので、ぜひお越しください。

タイトル:石井亨、piczo「8144」
会期:2023年5月26日(金)〜6月19日(月)※会期中無休
会場:OIL by 美術手帖ギャラリー
住所:東京都渋谷区宇田川町15-1 渋谷パルコ2F
開場時間:11:00〜21:00
オープニングレセプション:5月27日(土)18:00〜20:00
入場:無料主催:OIL by 美術手帖
お問い合わせ: oil_gallery@ccc.co.jp

※OIL by 美術手帖の営業時間は館の営業時間に準じます。状況に応じて変更の可能性がございます。最新の情報は渋谷PARCO公式ウェブサイトをご確認ください。

piczo
HP:http://piczo.co/
Instagram : @picpicpiczo

CCP(合同会社クラージュ クリエイティブ プロダクション)と提携サービス

HIRO KIMURA
2023.5.10

Wは写真家/映像作家HIRO KIMURA率いる

映像制作プロダクションCCP(合同会社クラージュ クリエイティブ プロダクション)と

提携しサービス致します。

 

写真家/映像作家 HIRO KIMURAは、この度新たなスタイルのプラットフォームを構築し

企画から納品までの全行程を担う映像制作サービスを本格的に始動いたしました。

新サービスを展開の「CCP」とは

プロダクション/ビューティー/ラグジュアリーに特化したムービープロダクションです。

「意義の有るクリエイティブ」をコンセプトに、人々を魅了する熱の籠った表現を目指し

企画から納品までの全行程を担う事で軽快なフットワークと深い意志の疎通を図ります。

 

公開されるHPでは、Ferrari、Yves Saint Laurent、UNIQLO等

HIRO KIMURAがこれまで担ってきた国内外の数多くの映像作品を一挙に公開。

最高水準の技術とトータルサポートによってハイクオリティーな映像作品をご提供致します。

CCP : https://ccp-tokyo.com

IG: https://www.instagram.com/ccp_tokyo/

 

尚、CCP映像制作に関するお問い合わせは

W尾留川あるいは田巻までお願い致します。

birukawa@wtokyo.co.jp

tamaki@wtokyo.co.jp

 

Photographer 後藤啓太 写真展「N°02_engawa 」開催のお知らせ 

後藤 啓太
2023.4.28

タイトル:後藤啓太 写真展 「N°02_engawa 」
会期:2023年4月29日(土)〜5月22日(月)
時間:AM10:00〜17:00
トークショー:4月30日(日)14:00より
入場料:100円(中学生以下無料)
会場:東川町文化ギャラリー. https://higashikawa-town.jp/bunkagallery
住所:北海道上川郡東川町東町1-19-8. https://goo.gl/maps/FzpBajKw4t6hyapx8
電話番号:0166-82-4700

「engawa」とは、無意識と意識下のあいだにあるもの。目にみえるものとみえないもの。その境界線。
白昼夢のような、まるで縁側でうたた寝をしたときにみるような夢の断片を集めた得体の知れない「なにか」を撮った記録である。

本展示は、北海道東川町を中心に美瑛町や富良野などの近隣の土地をまわりながら撮り下ろした新たな作品群と写真集「N°01_engawa」などの過去のシリーズ作品により構成されている。

撮影時の北海道東川町は、残雪と緑が同居し、特有の心地よさに包まれていた。

後藤啓太
1977年生まれ。
2012年よりフォトグラファーとして独立。
東京を拠点にファッション、ポートレイト、風景、静物などの撮影を行っている。

HP
https://keitagoto.com
https://wtokyo.co.jp/artists/keita_goto/

Photographer piczo 写真展「Visitors+ by Piczo(Union Publishing Limited)」開催のお知らせ

piczo
2023.4.28

5月4日(木)より、BOOK AND SONSにてUNION MAGAZINEより新刊の写真集 “Visitors+ by Piczo”の発売を記念し写真展を開催いたします。

ABOUT EXHIBITION
タイトル:Visitors+ by Piczo(Union Publishing Limited)
会期:2023年5月4日(木)〜5月21日(日)水曜定休/入場無料
時間:12:00〜19:00
レセプション:2023年5月4日(木)17:00~19:00
会場:BOOK AND SONS
住所:目黒区鷹番2-13-3 キャトル鷹番
03-6451-0845 / shop@bookandsons.com
※駐車スペースはございませんのでお車でのご来店はご遠慮ください。
※入場制限やアポイントメント制とさせていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※展示物の関係上、祝花はお断り申し上げます。

DETAIL
雑誌や広告などを中心に、ロンドンを拠点として活動している写真家 piczo。10年以上に渡って撮り溜めた総勢120名以上も登場する初々しいモデルたち。主にまだモデルを始めたばかりの新人を毎週のように撮影し自身のスタイルを確立させていきました。
本作は自室や近隣などで撮影された親密なポートレートの数々。被写体の飾っていないナチュラルな魅力が写し出されています。
また、時代ごとの作風の変化も随所に垣間見られ、美しくもその過去と現在のギャップの余韻を楽しめる集大成となっております。
本展示では1Fと2Fのスペースを使い約40点展示いたします。他に類を見ないポートレート集を会場でお楽しみください。
初日には作家本人によるサイニング等、どなたでもご参加いただけるレセプションパーティーを開催いたしますので、どうぞお気軽にお越しください。

BOOK AND SONS Blog
https://bookandsons.com/blog/piczo.php

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Photographer piczo が5月4日(木)にUnion Magazineより写真集「Visitors+」を発売致します。

HIROYUKI KUBO
piczo
PRODUCTION
2023.4.18

Photographer piczoが 5月4日(木)にUnion Magazineより写真集「Visitors+」を発売致します。

ABOUT BOOK
Union Publishing Limitedより写真集の第三弾。今回の写真家はロンドン在住のpiczo。
10年以上に渡って撮り溜めた総勢120名以上も登場する初々しいモデルたち。
主にまだモデルを始めたばかりの新人を毎週のように撮影し自身のスタイルを確立させていったpiczo。
作家の自室や近隣などで撮影された親密なポートレートの数々は被写体の飾っていないナチュラルな魅力を存分に引き出している。
また時代ごとの作風の変化も随所に垣間見れ、美しくもその過去と現在のギャップの余韻を楽しめる集大成で、他に類を見ないポートレート集となっています。

発売時には、写真展も開催予定です。

DETAIL
・タイトル:Visitors+
・著者:piczo, Union Publishing Limited
・価格:¥ 6,800 (+TAX)
・判型:A5変型(W180 × H240 × D27mm)/クロス製本 264P
・発売日:2023年5月4日
・ISBN:978-4-9909193-8-2
・出版:Union Publishing Limited(www.union-mag.com)

 

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/ 
IG : picpicpiczo

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

piczo
2023.4.18

LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

滞在期間:2023年5月1日(月)〜6月11日(日)

スケジュール等のお問い合わせは、担当佐藤までご連絡お願い致します。
皆様とご一緒できることを楽しみにしております。

TEL : 03-6416-5219
MAIL : sato@wtokyo.co.jp

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

Union Publishing Limitedから、 写真家 当山礼子氏の写真集「SEPTEMBER IN LONDON」を3月17日に刊行いたします

HIROYUKI KUBO
nagisa
2023.3.17

Creative director HIROYUKI KUBOが編集長を務め、Make-up nagisa が出版に携わっているUnion Publishing Limitedから、
写真家 当山礼子氏の写真集「SEPTEMBER IN LONDON」を3月17日に刊行いたします。

また写真展も3/17 (金) より砂箱にて開催いたします。

初日の3/17 (金)17時からオープニング・レセプションとブックサイニング、
19時からはトークベントを当山礼子氏とUNION MAGAZINE編集長、クリエイティブディレクターのHIROYUKI KUBOで行います。

■ 写真展:2023年3月17日-3月23日 12:00–19:00 (最終日は17:00迄)
■ オープニング・レセプション & ブックサイニング:2023年3月17日(金) 17:00-
■ トークイベント:2023年3月17日(金) 19:00-

会場:砂箱
住所:東京都世田谷区北沢2-6-4 ミカン下北 E街区 2F

皆様のご来場心よりお待ち申し上げております。

HIROYUKI KUBO
IG: @union_magazine

nagisa
IG: @nagisamakeup

Photographer Sean Hazen 所属のお知らせ

Sean Hazen
2023.1.23

この度2023年1月23日(月)より、Photographer Sean HazenがWに所属致しましたのでお知らせ致します。

Sean Hazen

1995年岡山生まれ。2012年にルイジアナに渡米。
高校卒業後、2014年にサンフランシスコのカリフォルニア美術大学/California College of the Arts (CCA)で
ファインアーツと家具デザインを専攻する。
2016年にロサンゼルスに拠点を移し、フォトグラファーとしてのキャリアをスタート。
メキシコやアメリカ全土、ヨーロッパを中心とした旅をライフワークとし、その土地の日常や風景を美しく記録する。

Sean Hazenの作品は以下リンクからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/sean-hazen

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー大槻までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : otsuki@wtokyo.co.jp

Stylist Norie Kurakata / 倉形紀恵 所属のお知らせ

Norie Kurakata
2023.1.13

本日2023年1月13日(金)より、Stylist  Norie Kurakata / 倉形紀恵 が
Wに所属致しましたのでお知らせ致します。

海外経験で培った豊かな感性を活かし国内外の雑誌、広告で活躍。
エフォートレスで抜け感のあるスタイリングを得意とし、
クライアントワークにおいては持ち前の高いコミュニケーション能力を活かし
ブランディングに沿ったスタイリングを提案します。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/norie-kurakata

多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー大槻までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : otsuki@wtokyo.co.jp

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

piczo
2022.12.26

平素よりお世話になっております。

LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

滞在期間:2023年1月20日(金)〜2月4日(土)

スケジュール等のお問い合わせは担当佐藤までご連絡をお願いいたします。
短い滞在期間となりますが、2023年もみなさまとご一緒できることを楽しみにしております。

TEL : 03-6416-5219
MAIL : sato@wtokyo.co.jp

piczo(ピクゾー)
HP : http://piczo.co/
IG : picpicpiczo

写真家 大町 晃平 所属のお知らせ

大町 晃平
2022.12.19

この度2022年12月12日(月)より、写真家 大町晃平が Wに所属致しましたのでお知らせ致します。

大町 晃平

1990年滋賀県生まれ。
2016年から2020年までホンマタカシ氏へ師事し、
独立後は、東京と滋賀を拠点に活動。
歴史や科学、身近な主題を着想源とし、
生命を主なテーマに扱った作品を制作。
2022年「IMA next」 テーマ ”CHILDREN”にて、
出展した作品「moon echo」がグランプリを受賞しました。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/kohei-omachi

多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー小田島までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : odajima@wtokyo.co.jp

尚、写真家 大町晃平がグランプリを受賞した作品「moon echo」は、
下記、作品展の前期会期でご覧頂く機会がございますので、
ぜひお立ち寄りください。

IMA next EXHIBITION 02 受賞作品展
会期:前期2022年12月17日(土)~2023年1月2日(月)
後期2023年1月4日(水)~1月16日(月)
時間:10:00~21:00(12月31日は18:00まで、1月1日のみ休業)
会場:新宿 北村写真機店 6F Space Lucida(東京都)

Stylist / Fashion Editor midori 所属のお知らせ

midori
2022.12.12

本日2022年12月12日(月)より、Stylist / Fashion Editor midori が
Wに所属致しましたのでお知らせ致します。

1989年、千葉県出身。
ファッションエディター、スタイリストなどとして活動。
カラーパレットにこだわりを持ちながら、
ナラティブなストーリー性あるビジュアルを創りだします。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/midori

多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー小田島までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : odajima@wtokyo.co.jp

Hair Stylist Izumi Sato 所属のお知らせ

Izumi Sato
2022.12.1

この度2022年11月7日(月)より、Hair Stylist Izumi Sato が
Wに所属致しましたのでお知らせ致します。

先鋭的な世界観からディテールにこだわる美しさまで体現し、
インプレッシブなヘッドピースまで幅広く手掛けます。
NYでの活動も7年目を迎え、今後もワールドワイドに活躍します。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/izumi-sato

NYを拠点に活動しておりますので、帰国の際は改めてご連絡させていただきます。
多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー小田島までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : odajima@wtokyo.co.jp

HAIR ARTIST YUUK が、バーチャルアーティストIAの10周年企画「IA 10th ANNIVERSARY ART WEEK IN IKESEI」に参加しております。

YUUK
2022.11.4

ヘアアーティストYUUKが、バーチャルアーティストIAの10周年企画「IA 10th ANNIVERSARY ART WEEK IN IKESEI」に参加しております。
バーチャルアーティスト「IA」は、今年10周年を記念した「IAと10の企画」の第8弾として、西武池袋本店とのコラボによる新進気鋭のアーティスト・クリエイター10人による新たなIAを創造するIA初のアート展を開催いたします。
メディアアート(インスタレーション、インタラクティブ)、グラディティアート、ファッション、香りアートなどIAを五感で感じる個性豊かな10作品が揃いました。

さらに人気イラストレーターによるIA10thイラストレーター展や屋上庭園の“水蓮の庭”ではARスポットも登場予定。ファンのみなさんと歩んできたIAのこれまでの10年に感謝を込め、新たに取り組むIA ARTの世界をIKESEIでお楽しみくださ。

IA×10人のアーティスト展
会期:2022年11月2日(水)—11月15日(火) 観覧無料
場所:西武池袋本店
3階(南B10)=イベントスペース スプリットリング

参加アーティスト・クリエイター
大島慶一郎(ART DIRECTOR)
JUN OSON(ARTIST)
志賀匠(DIRECTOR)
Remi Takenouchi(STYLIST)
設計事務所IMA(ARCHITECT)
宮島亜希(ILLUSTRATOR)
YUUK(HAIR ARTIST)
小笠原たけし(MEDIA ARTIST)
Viscum Flower Studio (BOTANICAL ACTIVIST)
CHOB-ONE(GRAFITTI WRITER)

HAIR : YUUK
HP:https://wtokyo.co.jp/artists/yuuk/
Instagram: @yuukhair

写真家 青木柊野のソロエキシビジョン「cejitos (M1135)」開催のお知らせ

青木 柊野
2022.10.14

2022年10月14日より、LAID BUGにて、W所属の写真家、青木柊野によるソロエキシビジョン「cejitos (M1135)」 を開催します。
本展は、約60点の写真作品によって構成され、近年、青木が挑戦してきたさまざまなアプローチを観ることができる他、什器を 用いたインスタレーションなど新たな試みもご鑑賞いただける展示となっています。

展示タイトル
cejitos (M1135)

会期
2022年10月14日(金) – 10月23日(日)

オープン時間
13:00-20:00

会場
LAID BUG/東京都渋谷区代官山町2-3 BF
https://laidbug.com/

3DCG ARTIST saekoが、渋谷PARCOのカルチャーフェスティバル 「P.O.N.D.」に参加のお知らせ

saeko
2022.10.14

アート、ファッション、エンターテインメント、テクノロジーなど、
多様なカルチャーが混ざり合う、フレッシュなクリエイターの祭典〈P.O.N.D.〉。
第3回目となる今年もまた、渋谷PARCOで開催します。
1969年の創業以来、パルコが取り組み続けてきたインキュベーションの一環として、
〈P.O.N.D.〉には「Parco Opens New Dimension」、常に“新しい次元を切り開いていくイベントでありたい”という想いが込められています。

2022年のコンセプトは「IN DOUBT/見えていないものを、考える。」です。
不確実であり、多面的な視点を求められる現在、日常生活で手に取る情報や自分の思考は、ほんの一つの側面に過ぎません。
流れてくる情報と、自分の見えているものが、大きく異なることもあるでしょう。
つねに選択し、真偽を確かめ、自分の中で再定義することが求められる今、
カルチャーイベント〈P.O.N.D.〉が問いかけるのは、目の前のものに疑問を持ち、余計なフィルターを外すことで、新たな解釈が生まれるのではないか、ということ。

本イベントでの鑑賞体験がきっかけとなり、一人一人の目に変化が生まれることを目指します。

イベント名
P.O.N.D.2022 ~ IN DOUBT / 見えていないものを、考える。~

会期
2022年10月7日(金)〜10月17日(月)11:00 ~ 20:00

会場
渋谷PARCO館内外(PARCO MUSEUM TOKYO・GALLERY X 他)

URL
https://pond.parco.jp/

3DCG ARTIST
saeko

HP
https://wtokyo.co.jp/artists/saeko/

Instagram
@s_s.yn

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

piczo
2022.9.12

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

平素よりお世話になっております。
LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

活動期間:2022年9月16日(金)~9月24日(土)

スケジュール、bookのお問い合わせは担当佐藤までご連絡お願い致します。
短い滞在期間となりますが、みなさまとご一緒できることを楽しみにしております。

03-6416-5219
w@wtokyo.co.jp

HP:https://wtokyo.co.jp/artists/piczo/
Instagram:@picpicpiczo

VOGUE JAPAN リニューアルのお知らせ

米津 智之
2022.9.2

この度、Creative Director 米津智之がVOGUE JAPAN コンサルティングアートディレクターに就任致しました。
マガジンのクリエイティブはもちろんのことSNSのクリエイティブまでリブランディングさせて頂いており、
その全てを監修しております。
マガジンのクリエイティブとコンテンツはInstagramやTikTokと連動するプラットフォームとなっており、
QRコードからはデジタルコンテンツが楽しめるインタラクティブなマガジンとなっております。
10月号(9/1発売)からリニューアルした新生VOGUE JAPANの世界を是非お楽しみください。

VOGUE JAPAN
HP:https://www.vogue.co.jp/fashion/article/eve-jobs-cover-news
Instagram:https://www.instagram.com/voguejapan/

Creative Director:米津智之
https://wtokyo.co.jp/artists/tomoyuki-yonezu/

Photographer/Director Yuki Saito 所属のお知らせ

Yuki Saito
PRODUCTION
2022.7.22

この度2022年7月22日(金)より、 Photographer/Director Yuki Saitoが
Wに所属することになりましたのでお知らせいたします。

写真のリアリティを活かしながらシックな表現を得意とし
動画制作においては、撮影から編集までを自らが担い
静止画と動画をシームレスに表現します。

作品はこちらからご覧いただけます。
https://wtokyo.co.jp/artists/yuki-saito/

多くの方々とお仕事をご一緒させて頂けることを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては、
担当マネージャー田巻までお気軽にお問い合わせください。

TEL : 03-6416-5219  MAIL : tamaki@wtokyo.co.jp

3DCG ARTIST saeko(サエコ) 所属のお知らせ

ARTISTS
saeko
2022.5.30

2022年5月30日(月)より
3DCG ARTIST saeko(サエコ)が新たにWへ所属いたしました。

1997年、神奈川県出身。
建築系大学在学中に独学で3DCGを習得。
ファッション/アート/建築などからインスピレーションを得た
3DCGアートを得意とし、フォトリアルでありながら
CG特有の表現を活かし、現実との絶妙な乖離を生み出します。

作品はこちらよりご覧ください。
https://wtokyo.co.jp/artists/saeko/

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては
担当マネージャー阿部までお気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-6416-5219 MAIL: abe@wtoyko.co.jp

多くの方々とご一緒できますことを楽しみにしております。

HIRO KIMURA写真展「HERO2」開催のお知らせ 2022年7月19日(火)ー24日(日) HILLSIDE FORUM

HIRO KIMURA
2022.7.15

今年もPhotographer HIRO KIMURAが数年に亘り撮り溜めた、現代を代表する176名の日本人男性によるポートレート展を 7/19(火)〜7/24(日)まで開催いたします。
⁡昨年大盛況を博した前編、「HERO1」。 後編となる第2回目は、2022年7月19日(火)から代官山ヒルサイドフォーラムにて開催。 半数の88名のモノクロポートレートをご覧いただけます。

尚、本写真展はチャリティ企画でして、図録(パンフレット)による収益は全額、公益財団法人東日本大震災復興支援財団へ寄付いたします。
⁡ご多忙中とは存じますが、お近くにお越しの際は是非足を運んでいただけますと幸いです。
⁡皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。


会期
「HERO2」2022年7月19日(火)〜7月24日(日) ※6日間

開館時間
10:00〜20:00
10:00〜17:30 ※19日のみ

⁡会場
HILLSIDE FORUM
http://hillsideterrace.com/access/

アクセス:代官山駅から徒歩3分、代官山TSUTAYAに隣接。
約300平米に及ぶ開放的なスペースでゆっくりご覧いただけます。

⁡入場料/本展特典
入場料:無料
本展特典:図録(パンフレット)販売
※写真展の収益は公益財団法人東日本大震災復興支援財団に全額寄付
http://minnade-ganbaro.jp/


第2回目出演者88名 ※五十音順
秋元康 阿部一二三 綾野剛 鮎川誠 石橋凌 イッセー尾形 井上尚弥 岩田剛典 上原浩治 ウエンツ瑛士 EXILE AKIRA EXILE NAOTO 大泉洋 大迫傑 岡田健史 尾上菊之丞 鹿賀丈史 加瀬亮 片山勇 加藤雅也 加山雄三 唐沢寿明 菊池武夫 串田和美 國村隼 隈研吾 小泉進次郎 坂口健太郎 佐藤浩市 佐藤二朗 佐藤健 佐野史郎 椎名桔平 設楽統 白濱亜嵐 城田優 スガシカオ 鈴木敏夫 関口メンディー 関根勤 大悟 TAKUYA∞ 竹内涼真 橘ケンチ 立川談春 田中哲司 谷晃生 辻仁成 妻夫木聡 寺脇康文 土井レミイ杏利 トータス松本 長渕剛 中村克 中村獅童 中村達也 仲村トオル 永山瑛太 西川貴教 西島秀俊 野村忠宏 野茂英雄 VERBAL 白竜 林家たい平 ヒカル HISASHI 日村勇紀 吹越満 福澤朗 福士蒼汰 福藤豊 堀米雄斗 本田圭佑 松方弘樹 松本幸四郎 松本人志 松山ケンイチ 三浦翔平 三浦春馬 見延和靖 向井理 矢沢永吉 山田洋次 横山剣 吉田麻也 吉野北人 吉村洋文 ルー大柴

film director / photographer 山口侑紀 所属のお知らせ

山口 侑紀
2022.5.23

2022年5月20日より
film director / photographer 山口侑紀が
新たにWへ所属いたしました。

ムービー・スチールの両方を手がけ、
ディレクションから撮影までマルチに活躍。
ライフワークととらえたポートレート写真を探究する一方で、
ドローン空撮を取り入れた奥行きある映像表現も行います。
一貫した制作によって、あらゆるシーンを情感的に切り取ります。

作品はこちらよりご覧くださいませ。
https://wtokyo.co.jp/artists/yuki-yamaguchi/

多くの方々とご一緒できますことを楽しみにしております。

スケジュール・各種お問い合わせに関しましては
担当マネージャー歌代までお気軽にお問い合わせください。
TEL: 03-6416-5219 MAIL: utashiro@wtokyo.co.jp

Photographer piczo グループ展 参加のお知らせ

ARTISTS
piczo
2022.4.26

Photographer piczoがグループ展に参加いたします。

“RAMBLE THROUGH THE LENS”
Presented by Caledoor

18世紀末よりイギリスの地で大衆文化として根づいたウォーキングによるツーリズム、”ランブリング”を背景とするブランド
「カレドアー(Caledoor)」がデビューコレクションのローンチに合わせ写真展”RAMBLE THROUGH THE LENS”を開催。
本展ではイギリスに所縁のある5名の写真家が旅の道中に撮りためた現地の写真が一堂に会する。
世代もスタイルも全く異なる個性豊かな面々の私的な旅の断片からランブリングの世界へと誘う。

“RAMBLE THROUGH THE LENS” Presented by Caledoor
写真家: KOOMI KIM / Sophie Isogai / piczo / Fumi Homma / Kiyotaka Hatanaka
日程:2022年 4月29日 (金・祝) – 5月15日 (日)
※5月10日(火)はお休み ※入場無料
時間:平日 12:00 – 18:00 (最終入場 17:30)
土日祝 12:00 – 20:00 (最終入場 19:30)
場所:渡辺産業株式会社 本社ショールーム
〒107-0062 東京都港区南青山5-14-1 グリーンビル1F

プレスプレビュー:2022年 4月28日 (木) 17:00 – 20:00
渡辺産業株式会社 本社ショールーム 〒107-0062 東京都港区南青山5-14-1 グリーンビル1F

Caledoor Website : https://www.caledoor.jp/
Caledoor Instagram : @caleddor

Photographer :piczo
HP:http://piczo.co/
Instagram:@picpicpiczo

Photographer piczo ISSEY MIYAKE SPONGYシリーズ ビジュアル展示のお知らせ

piczo
2022.4.26

4月15日から4月30日の期間、ISSEY MIYAKE /AOYAMAでは、
piczoが捉えたSPONGYシリーズのビジュアルが展示されております。

期間:4月15日(金)— 4月30日(土)
会場:ISSEY MIYAKE /AOYAMA
住所:港区南青山3-18-11
TEL:03-3423-1408
※来店予約制
 
HP:http://piczo.co
Instagram: @picpicpiczo

Union No.17発売のお知らせ

HIROYUKI KUBO
nagisa
2022.2.1

Creative Director HIROYUKI KUBOが編集長を務め、
Make-up artist nagisaが出版に携わっている“Union No.17”が、
2022年2月10日(木)に発売されます。

WSTOREでもお取扱い予定です。

本体価格 2,700円 (税抜)
ISBN: 978-4-9909193-7-5
仕様: クロス張りハードカーバー、全168ページ。
サイズ: 230mm x 297mm x 24mm
言語: 英語

https://union-mag.com/

参加フォトグラファー
Ben Weller, Charlotte Lapalus, Clara Balzary, Fumi Homma, Imogen CunnINgham
Julia Hetta, Quentin De Briey, Reiko Toyama, Romain Laprade, Seishi Shirakawa

Photographer piczo グループ展「K4」参加のお知らせ  [会期 : 1月12日(水) — 2022年1月25日(火)]

piczo
2022.1.14

創作という山の頂きをめざして

K2はカラコルム山脈にある山の名称であり、標高8,611m。
エベレストに次ぐ世界第2位の高さではあるが、登山の難易度では
エベレストを遥かに凌ぐ難しさであるといわれています。
創作という行為は山を登る行為に似ています。
アーティストは一歩一歩、実直に「創作」という困難な山を登っているクライマーのような
存在であり、彼らはまだ誰も見たことのない自分だけの山の頂を目指しているのです。
本展はK4と題し、4人のアーティストが山の頂を目指す途中の足跡を、伊勢丹新宿店
アートギャラリーに残しに参りました。まさにこれからという作家ばかりが揃っています。
K4の世界感をぜひお楽しみください。

K4 展
会期 : 2022年1月12日(水) — 2022年1月25日(火)  最終日18:00終了
会場 : 伊勢丹新宿店 本館6階 アートギャラリー
住所:160-0022 東京都新宿区新宿3-14-1
時間:10:00—20:00

参加アーティスト
石井亨  @toru.ishii
piczo  @picpicpiczo
宮原崇宏  @takahiromiyahara
山田周平  @shuhei_y_amada

 

TDSNBXDXD presents art installation “seven” by Riku Hoshika 開催のお知らせ

星加 陸
2021.11.6

このたび & DICE & DICE supported by TOKYO DESIGN STUDIO New Balance(以下TDSNBXDXD)では、11月10日(水)から11月29日(月)までの期間中、グラフィックデザイナー星加 陸によるインスタレーションを開催します。TOKYO DESIGN STUDIO New Balanceのグラフィックを多数担当し、TDSNBXDXDのロゴ・グラフィックも手掛けた星加陸のインスタレーションは、ショップ名にもなっている”Dice”=サイコロとの関係の拡張を試みます。
ストアコンセプトからインスピレーションを広げたグラフィックは”Dice”が持つ質量の情報や表面的な意味からは拾うことのできない現象・機構を平面に落とし込み、見る事、触れる事、物質の存在に着目し肯定するインスタレーションです。是非お立ち寄りください。

TDSNBXDXD presents art installation “seven” by Riku Hoshika

会期:2021年11月10日(水)~11月29日(月)
会場:& DICE & DICE supported by TOKYO DESIGN STUDIO New Balance(TDSNBXDXD)
住所:福岡県福岡市中央区今泉2-1-43 DXD bldg 1F
営業時間:13:00 – 18:00
定休日:毎週火曜日

星加 陸 / Riku Hoshika
1997年生まれ、京都府出身。
京都市立銅駝美術工芸高等学校を卒業後、武蔵野美術大学に入学。同大学を中退。
グラフィックデザインを軸に分野を横断した作品を発表。

https://www.akihsoh.com
https://wtokyo.co.jp/artists/riku-hoshika/

Photographer piczo 写真集“nikki”日本発売と写真展開催のお知らせ

piczo
2021.10.15

雑誌や広告などを中心に、ロンドンを拠点として活動しているフォトグラファーpiczoが写真集を発売いたします。 2015年から現在まで、作家がプライベートで日記のように撮り続けてきた さまざまな瞬間をまとめた本書は、場所も時間も一度フラットにし、あらためて作家の視点で組み直されたことで、作家の持つあらゆる対象に向ける隔たりのない柔らかな視点を、 読み手に押し付けてくることなく、少しづつ静かに染み込んでいくように共有してくれます。

写真集の発売を記念して10/22(金)よりBOOKMARCと、11/5(金)からはGreat Books下北沢 にて写真展を開催いたします。
初日10/22(金)19時からオープニング・レセプションとサイン会をBOOKMARCにて行います。

piczo / フォトグラファー 大阪生まれ。
東京の武蔵野美術大学で写真を学ぶ。 その後ロンドンに移りロンドン芸術大学の ロンドン・カレッジ・オブ・コミュニケーションで写真を専攻。 彼の時代を超えた絵画的な作品に 魅了されたi-Dマガジンにて最初の注目すべき撮影を行った。現在、Beauty Paper、The New Yorker、Union、Heroine等で撮影しており、Dunhill、Chanel、Wooyoungmi、Nicholas Delay、Uniqlo等のブランドともコラボレーションしている。 ロンドン在住。

HP:http://piczo.co
Instagram: @picpicpiczo

「nikki」
著者:piczo
価格:税込4,500円(税抜4,091円)
判型:A5変型(h200 x w150 mm)/ 並製224ページ
発売日:国外先行発売 2021年7月8日 (パリのMaison Kitsuné Filles du Calvaireでの展示にあわせて)
日本発売 2021年10月
ブックデザイン:宮添浩司
出版:aptp books
https://aptp.jp/publishing/
★11/4よりWSTOREでも販売開始予定です。

日程:2021年10月22日—11月3日
オープニング・レセプション&サイン会日時
2021年10月22日(金)19:00~
場所:BOOKMARC
住所:東京都渋谷区神宮前4-26-14
TEL : 03-5412-0351
https://www.marcjacobs.jp/contents/bookmarc.php

注意事項
・新型ウイルスCOVID-19感染症対策により、  入店時に手消毒と不織布マスクの着用をお願いしております。
・新型ウイルスCOVID-19感染症流行拡大、  その他天災により、中止・延期となる場合もございます。
・関連商品の準備数には限りがございます。完売の際はご了承ください。

日程:2021年11月5日—11月14日
場所:GreatBooks下北沢
住所:東京都世田谷区北沢3-19-20 reroad1-8
https://greatbooks.tokyo/pages/shop

Make-up nagisaが、YouTubeチャンネル “nagisa TV+”を始めました。

ARTISTS
nagisa
2021.10.12

Make-up nagisaが、YouTubeチャンネル”nagisa TV+”を始めました。

メイクアップチュートリアルや、nagisaオススメのコスメ、VLOGやライフスタイルに至るまで、
さまざまなコンテンツを配信予定です。

是非チャンネル登録よろしくお願いします。

nagisa TV+
https://www.youtube.com/channel/UCNxxTaRAluVm7auYfBnFgoQ

Instagram
@nagisamakeup

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

piczo
2021.10.4

Photographer piczo 一時帰国のお知らせ

平素よりお世話になっております。
LONDONをベースに活躍中のPhotographer piczoが一時帰国いたします。

10月7日に帰国後、10日間の自主隔離期間を経て10月19日より活動開始となります。

活動期間:2021年10月19日(火)~11月14日(日)

スケジュール、bookのお問い合わせは担当佐藤までご連絡お願い致します。
短い滞在期間となりますが、みなさまとご一緒できることを楽しみにしております。

03-6416-5219
w@wtokyo.co.jp

piczo

トップページ


instagram @picpicpiczo

kisimari『Metamorphoses』写真展示のお知らせ 

kisimari
2021.7.26

タイトル:kisimari 『Metamorphoses 』写真展示
会期:2021年8月2日(火)〜8月31(火)(※水、木、日曜、定休日。8/18~22はお休み。)
時間: 10:30~17:30
会場:隠れ家ギャラリー&珈琲2198
住所:東京都大田区山王2-19-8

【展示内容】

Metamorphoses = 変態

いも虫はチョウに変態するように
少女は大人へ変態します

子供の頃に読んだ美しい挿絵の絵本「白雪姫と七人の小人たち」に描かれた
真っ白な肌と一本一本艶やかな黒髪の白雪姫は10代の神秘的な色気と儚さを感じ
今でもとても印象に残っています

この作品は2019年にモノクロの色のない世界でグリムのダークファンタジーな世界観を引き出せないかと
埼玉県の山波渓谷で撮影をしました。

そして初心に返り暗室でモノクロの手焼きプリントを再開しました。
私にとって暗室作業は時間や現実が閉ざされた子宮の中のような空間で
プリント焼き付けはまるで蚕の糸を紡ぐような神聖な作業でした。

思春期の幻想的な少女と渓谷の青い石に白い筋の入った独特の奇岩たち
どこかノスタルジックな作品たちを
隠れ家のようなカフェで美味しい焼き菓子&珈琲と共にどうぞお楽しみください。

モノクロプリント 6点を展示、販売

Photographer:kisimari
HP:https://kisimari.co/
https://wtokyo.co.jp/artists/kisimari/
Instagram:@kisimari_love

2021年6月19日(土)—27日(日) KUNIO KOHZAKI初となるソロエキシビション「破壊再生世代/一寸先は光」展を開催させて頂きます。

KUNIO KOHZAKI
2021.6.15

自ら破壊して新しい何かを作る
何者かに破壊されても同じ
また新しく何かを作り始める
ずっとその繰り返し

自分のルーツを探るとPUNKとHippieという一見 相反する2つのカルチャーの存在が大きい
子供の頃 父親の事務所に飾ってあった民族の不気味な仮面の記憶
高校時代毎日聞いていたミクスチャーミュージック
初めてDJでかけた曲 Iggy Popの“Search&Destroy”

マルコム マクラーレンの「パンクとは生きる姿勢だ。破壊であり、破壊に秘められた創造の可能性だ」という言葉
ネイティブインディアンのドレッドヘアが持つ不思議な力や意味などを知るにつれて興味は自然とより内の方へ向かっていき
ヘッドデザインを仕事にしている“今”がある

この展示は
自分の全てを一つにまとめて
破壊して再生したものだ

破壊の先には必ず光があると信じて。

kneW / KUNIO KOHZAKI (光崎 邦生)

最後に余談を一つ
今回の展示会をするにあたって 
父親に事務所に飾ってあった仮面の事を尋ねた。
なんと その仮面は僕が母親のお腹にいるときに 父親がインドとネパールを旅して買ってきたものであった。 
その仮面が子供の頃の僕の記憶に強烈に残り僕のルーツになり今この展示会を開催する事が出来ました。 ありがとう。

展示会情報
開催時期 : 2021年6月19日(土)-6月27(日)
開催時間 : 13:00-20:00 (Last day -18:30)
開催場所 : 表参道 MAT Gallery
開催住所 : 渋谷区神宮前5-49-5 Rハウス B1F
https://matnewspace.thebase.in

KUNIO KOHZAKI
HP : https://wtokyo.co.jp/artists/kuniokohzaki/
Instagram : @kuniokohzaki

HIRO KIMURA 写真展「HERO1」開催のお知らせ2021年 6月8日(火)—13日(日) HILLSIDE FORUM

HIRO KIMURA
2021.6.8

Photographer HIRO KIMURAの写真展「HERO 1」が6/8—6/13 HILLSIDE FORUMにて開催致します。
本写真展は、HIRO KIMURAが数年に亘り撮り溜めた現代を代表する176名の日本人男性によるポートレートを展示いたします。全2回開催の第1回目となる6/8—6/13は、半数の88名のモノクロポートレートを展示致します。

本写真展はチャリティ企画でして、図録(パンフレット)による収益は全額、公益財団法人東日本大震災復興支援財団へ寄付いたします。

会期
第1回「HERO1」2021年6月8日(火)—13日(日) ※6日間
第2回「HERO2」2022年 春

開館時間
10:00~20:00 ※8日のみ10:00~17:30

会場
HILLSIDE FORUM
アクセス:代官山駅から徒歩3分、代官山TSUTAYAに隣接。
約300平米に及ぶ開放的なスペースでゆっくりご覧いただけます。

入場料/本展特典
入場料:無料
本展特典:図録(パンフレット)販売

※写真展の収益は公益財団法人東日本大震災復興支援財団に全額寄付
http://minnade-ganbaro.jp/

第1回目出演者88名 ※五十音順
会田誠 青木崇高 浅野忠信 ATSUSHI 阿部寛 安齋肇 石原慎太郎 市原隼人 市村正親 イチロー ISSA 伊藤淳史 今市隆二 岩城滉一 宇崎竜童 内田裕也 AK-69 大杉漣 奥田瑛二 賀来賢人 風間杜夫 片岡愛之助 川村壱馬 岸谷五朗 吉川晃司 清木場俊介 窪塚洋介 KREVA 桑田佳祐 後藤正文 近藤正臣 斎藤工 斉藤ノヴ 堺正章 堺雅人 さだまさし 佐野元春 SION 柴田恭兵 陣内孝則 菅田将暉 高橋克典 高橋幸宏 TAKAHIRO 武田真治 舘ひろし 玉木宏 チバユウスケ Char 堤真一 ディーン・フジオカ テリー伊藤 東儀秀樹登坂広臣 中井貴一 中尾彬 中川晃教 永瀬正敏 中田敦彦 那須川天心 西野亮廣 野村周平 野村萬斎 萩本欽一 長谷川博己 藤竜也 藤原竜也 別所哲也 細川護煕 増田宗昭 松井一郎 松坂桃李 みうらじゅん 三浦友和 三浦春馬 水谷豊 宮根誠司 MIYAVI 柳楽優弥 役所広司 矢沢永吉 山口智充 山崎育三郎 山田孝之 吉沢亮 吉田鋼太郎 吉村崇 渡辺謙 渡部篤郎