NEWS Yoshihiro Makino

Yoshihiro Makino 「THE OPEN HAND Le Corbusier’s Chandigarh」サイン会のお知らせ

Yoshihiro Makino
ARTISTS
2019.3.14

ニューヨーク発ファッションブランド「マークジェイコブス」が手がけるブックストアBOOKMARC(ブックマーク)にて、
LAを拠点に活動する写真家 Yoshihiro Makinoによる、建築家・ル・コルビジエ設計の建築群を撮影した写真集
「THE OPEN HAND」の日本上陸を記念してサイン会を開催します。ぜひご来場ください。


Yoshihiro Makino 「THE OPEN HAND Le Corbusier’s Chandigarh」サイン会

日時 : 2019年3月22日(金)19:00〜21:00
場所 : BOOKMARC(ブックマーク) 東京都渋谷区神宮前4-26-14  https://goo.gl/maps/RFkYESqGS5y

商品名 : 「THE OPEN HAND Le Corbusier’s Chandigarh」
判型 :  216 × 286 mm 92ページ 布張り上製本2冊組箱入り
出版社 : August Editions
販売価格 : 5,800円(税別)
発行年 : 2018年12月
限定 : 800部
内容 : LAを拠点に世界中の建築やランドスケープの撮影を中心に活躍する写真家Yoshihiro Makinoが、
建築家ル・コルビュジエが都市計画をしたインドのチャンディガルに建つ、キャピトル・コンプレックスや、
チャンディガル・カレッジ・オブ・アーキテクチャーなど、世界遺産にも登録されている建築作品群を撮影。
アートディレクターに八木保氏を迎え、美しい装丁の写真集として米出版社August Editionsから刊行。

 


 

Photographer Yoshihiro Makino 一時帰国のお知らせ / 滞在期間:2019年3月15日(金)〜3月27日(水)

Yoshihiro Makino
ALL
ARTISTS
2019.2.25

LAを拠点にバイコースタルな活動を続けるPhotographerのYoshihiro Makinoが
下記日程で一時帰国を予定しております。

滞在期間 : 2019年3月15日(金)〜 3月27日(水)

限られた期間ではございますが、ぜひ、皆様とご一緒させて頂けますと幸いです。

Yoshihiro Makino
東京都出身。独学で写真を学び2000年に渡米。ロサンゼルスを拠点に西海岸と東海岸をバイ
コースタルに行き来しながら、 さまざまな分野で活動するアーティストや作家のポートレイト、
モダンな感性が引き立つインテリア・エクステリアの撮影を得意とするフォトグラファー。
アートやデザイン、建築に造詣が深く、その知見を活かしアートブックや雑誌エディトリアル、
イベントなどの企画立案も行いつつ、それらのプロデュースも行っています。近年では、インド、
ブラジル、ペルー、ノルウェーなどさまざまな国や地域に渡り、アートおよびデザインの視点に
よる建築物やランドスケープの撮影を積極的に行い、 ギャラリーワークの活動も行なっています。

http://www.yoshimakino.us
https://wtokyo.co.jp/artists/yoshihiromakino/

Dune Portraiture by Yoshihiro Makino 展示開催のお知らせ

Yoshihiro Makino
ALL
ARTISTS
2018.9.6

LAを拠点に西海岸と東海岸をバイコースタルに行き来しながら、グローバルなフィールドで活躍するフォトグラファーYoshihiro Makinoの写真展を2018年9月20日(木)から10月15日(月)まで開催いたします。

インテリアやランドスケープ、ドキュメンタリーポートレイトの撮影を得意とするYoshihiro Makinoが、旅で訪れたニューメキシコ州にて撮影した白い砂丘の作品「Dune Portraiture」を展示いたします。美しい白の世界と自然がつくる、造形美、そして生命の尊さを感じさせる作品をお楽しみください。

about the work 作品概要
NEW MEXICO WHITE SANDS

2017年、アメリカ・ニューメキシコ州”White Sands”にて撮影した風景の肖像。一年を通してほぼ降雨のないWhite Sandsの冬は、乾燥した石膏(gypsum)の結晶が覆い被さり、まるで全ての生命活動を止めてしまったような静寂の世界が広がる。果てしない石膏(gypsum)の砂漠にはアパッチ族(Apachean)をはじめとするネイティブアメリカンが1300年代以来聖地として居住して来た歴史があり、有名なジェロニモとバッファローソルジャーとの戦い(Apache Wars)の舞台としても知られています。

本作品は、壮大な青と白のランドスケープと、静寂の中に生きる植物たち、石膏と自然の織りなす砂の彫刻を、モダンでミニマルな視点で切り取っています。

Yoshihiro Makino
東京都出身。独学で写真を学び2000年に渡米。ロサンゼルスを拠点に西海岸と東海岸をバイコースタルに行き来しながら、さまざまな分野で活動するアーティストや作家のポートレイト、モダンな感性が引き立つインテリア・エクステリアの撮影を得意とするフォトグラファー。アートやデザイン、建築に造詣が深く、その知見を活かしアートブックや雑誌エディトリアル、イベントなどの企画立案も行いつつ、それらのプロデュースも行なっています。近年では、インド、ブラジル、ペルー、ノルウェーなどさまざまな国や地域に渡り、アートおよびデザインの視点による建築物やランドスケープの撮影を積極的に行い、ギャラリーワークの活動も行なっています。
http://www.yoshimakino.us

Dune Portraiture by Yoshihiro Makino
期間 : 2018年9月20日(木)〜 10月15日(月)
時間 : 11:00 〜 20:00
会場 : artless appointment gallery
住所 : 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-45-12 nakame gallery street J2 中目高架下85
http://artlessgallery.org